ババブロⅡ

ババァのブログだから、略して「ババブロ」。メインブログは、音楽に特化。こちらは、日々思うことなどの備忘録です。

スポンサーリンク

リア充って、何?本当のリア充って、どんな人?

f:id:scene45:20181126184003p:plain

よく聞く言葉ですが、リア充って何?って話です。
貴方がイメージするリア充って、どんなイメージでしょうか?

 

元はネットスラングの言葉。

所謂、リアル充実というのを略して「リア充」と言うのですが
どこから来ているのかです。

リア充(リアじゅう)は、リアル(現実)の生活が充実している人物を
指す2ちゃんねる発祥のインターネットスラング
主に配偶者・恋人がいる人達のことを指す。
(中略)
概念自体は2005年頃に2ちゃんねるの大学生活板で成立し
リアル充実組と呼ばれていたが、
2006年初頭に今のリア充の形として使われ始めた。
その後2007年夏頃からブログやtwitterでも流行した。

 

リア充 - Wikipedia より引用。

なるほど。2ちゃんねる(現:5ちゃんねる)が発祥なのか。
そこは、知りませんでした。

丁度、その当時2ちゃんねるをよくアクセスしていて
たまたま自分が見ていた板で、その言葉が出ていたから
どこからそんな言葉が生まれたのかが、分からなかったんです。

 

主に、恋人などパートナーがいらっしゃる人のことを指すのだと
思うんだけど…ほほぅ~…(←言葉に詰まる)

 

その言葉通りだと、私は非リア充ってことになりますね~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

スポンサーリンク

SNSでのリア充アピール。

SNSをかつてやっていた私。
よくあるのが、「✨リア充アピール✨」というもの。

正直な話、リア充アピールしている人のを
日記やツイートを実際見ていて、ちょっとイラッ(#^ω^)と
一瞬だけ来たのは来てました(笑)

「そんなの、パートナーに言えや💢」と、ツッコミ入れたく
なることもありました。

苛つくけど、ネガティブなことを言う人よりかは
確かにね…見てて悪い気分には…なりますわw

 

人のことは言えません(笑)

もう10年以上も前の話だけど、ブログなどで彼氏自慢しちゃったこと
ありましたわ(ノ∀`)アチャー

結婚していた時は、旦那との生活自慢。
身内にSNSとか、ブログをやっているとかそういうのは
言うべきじゃないね。ネットストーカーされたことあるし。
私の場合は、まだHP(ホームページ)の頃でSNSとかブログは
ありませんでした。

内容をチクられて、トラブル発生したことが2度あったから。
今となっては、アイタタタタ…(ノ∀`)ですよ。

f:id:scene45:20180901230910p:plain

正直な話、SNSにしてもこういうブログにしてもなんですが
みんな話を盛っていると思うんだよね。

普通に書いていてはつまらないから、ここを盛って~みたいに。
イラッとは来るけど、否定はしないな。
そのツールの規約に反することさえしなかったら
どう使おうと、その人の自由だからね。

 

Σ(´∀`||;)ドキッ!!と来るこの記事。

www.news-postseven.com

↑いずれも、私は使っておりません。
しかし、これはブログでも同じことが言えるかも(ノ∀`)アチャー

身内に「何でLINEしないの?」って、言われたことがありました。
流行っているから、当たり前のように言われましたが
私自身、チャットが昔から苦手なんです。

それもあるけど、LINEは純日本製のアプリではないから。

LINEは韓国NHN株式会社(現:ネイバー株式会社)傘下の
日本法人NHN Japan株式会社(現:LINE株式会社)が開発した
アプリケーションソフトである。

(中略)

2014年6月18日、韓国政府がLINEのデータ
(無料通話およびテキストメッセージ)を傍受していると
FACTAオンラインが報じた。
同記事では、韓国政府のサイバーセキュリティ関係者が、
LINEでやりとりされるデータを大韓民国国家情報院が
収集・分析していることを、日本の内閣官房情報
セキュリティセンターとの協議の場であっさりと認めたとされる。

LINE (アプリケーション) - Wikipedia より引用。

 LINEをしない人をハブるという、いじめもあるようで
こっそりと、ウチの会社でもやっている人居ますね。

でもね、LINEやったらやったでその中でハブられる可能性もあるので
やらなくて正解だと思ってます。

ええ、ハブられてますよ。まぁ、Twitterとかfacebookとかにしても
そうだし、ブログも安全とは言い切れません。


でも、やらなくても困りません。
会社の連絡でも、電話が通じない時はショートメールに
してくださいとお願いしましたし。

若者の時期は、短いのです。

でもね、↑ポストセブンの記事にある若者たちもね

実在するならですが…
いずれは、私ら中年男女のように歳を重ねていくんですよ。
そうしたらね、後から生まれてくる若い人らに
きっと似たようなことを言われるわけですわ。

その時、貴方がたはどう感じるのか?ですよ。

私のブログも十分痛い(ノ∀`)アチャー

このブログもだし、もう一つの私のブログもですが…

scene45.hatenablog.com

文章を読んでいただければ、お分かりでしょうが
私もかなり痛いババァですわ。その痛い要素、てんこ盛りですから。
顔文字が相当古い物だし。それでこそ、ババァの証拠ですわw

人間だもの。誰でも痛い部分はあるんですよ。

同じ年代の人らと、絡んでいればそれでいいと思うんだけどね。

 

スポンサーリンク

言葉通りの「リア充」でも、幸せじゃないと意味が無い。

話が逸れすぎました(;^ω^)何の話なんだってのw
中見出し通りなんだけど、この「リア充」という
言葉通り、貴方にパートナーが居たとしても
お互いが幸せに暮らせれば、本当の意味での「リア充」ですが…

f:id:scene45:20181126201021p:plain


例えば、浮気されてしまったり友達付き合いも
おざなりになってしまったり、DVされたり
相手がストーカーに変身してしまったりなどなど…


パートナーが居るだけでは、「リア充」とは言えません。

 

ぼっちでも、リア充

逆に特定の相手が居なくても、自分のやりたいことが
満たされているとか、人間関係もそんなに密ではないけど
そこそこいい関係が保てているなど…

そういう自分の気持ちが満たされているなら
私は、それも「リア充」だと思います。

 

締め。ギュッ。

…とはいえ、難しいものです。

私も経験ありますが、いくら愛し合っていても
お互い面と向かって言えない不満もあるわけで…(;^ω^)

そこをどっかで発散して、また相手の元に戻って
上手くやり過ごすことも大事だから。
それで満たされているなら、それもアリだしね。

何がリア充か、非リア充かって言われてもね。

 

上にも書いたけど、相手が居ようが居まいが
関係なく、自分が満たされれば充実してるってことですね。