ババブロⅡ

ババァのブログだから、略して「ババブロ」。メインブログは、音楽に特化。こちらは、日々思うことなどの備忘録です。

スポンサーリンク

忘れられない昭和のCM&天気予報。

f:id:scene45:20181129183619p:plain

これ、いっぱいあるんですよ。家族での夕食の時間帯に
必ずといっていいほど、見ていた安定のCM。

実は、私は昭和のCMを見る趣味もございまして
時々、YouTubeに昭和のCMだけをUPしている
チャンネルを登録しておいて、癒されに行きます。
今日は、2つ紹介いたします。

 

ヤン坊マー坊天気予報

www.sankei.com

ヤン坊マー坊天気予報」。このヤン坊マー坊の生みの親である
アニメーターの中邨靖夫さんが、25日に亡くなられたそうです。
それで、思い出しました。

私にとっては、忘れられない天気予報の放送でした。

いつも日テレ系ですかね…
夕方18時くらいでしょうか…私の地域は、日テレ系でした。
wikiを見たらTBS系の放送だったり、テレビ朝日系だったり
地域によっては、放送局の系列が違うようですね。

 

放送時間も、地域によっては夕方ではないところもあるようですね。
オープニングのヤン坊マー坊が、カワイイんですよね。・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・

色んな冒険しちゃったり、時に有名人と絡んだり。
大きな地震の時とか、昭和天皇崩御の時は放送してなかった
けど、それ以外では安定感ある、あのオープニングを子供の頃から
かじりついて見ていました。

youtu.be

歴代の「ヤン坊マー坊天気予報」のOPの動画です。
最初のモノクロのは、私はまだ生まれてないので全然知りませんけど
カラーになった辺りから、ヤン坊マー坊のデッサンが変わって
着る服も変わっていますね。

 

1959年~2014年まで放送されていたようですね。
中邨さんの、ご冥福をお祈りいたします。
色んなヤン坊マー坊を楽しませてもらい、ありがとうございました。


参考元:ヤン坊マー坊天気予報 - Wikipedia

これのお蔭で、ヤンマーという会社を知った人多いのでは?
因みに、私もこの天気予報のお蔭で知りました。

スポンサーリンク

戸締り用心、火の用心。

↑これを見てすぐにピンと来た貴方は、私と同世代の可能性ありw

ヤン坊マー坊は、割と最近までやっていたから若い人でも
判る人が多かっただろうけど、これは流石に判っても
アラフォーくらいから上の人でないと、分かりにくいかも。

何故か、ヤン坊マー坊天気予報とセットで思い出すCM。

一応、これもCMっちゃぁCMなんですよ。
だけど、他のCMと何か違うんですね。
子供の頃、夕飯を待ちながら見てました。まずは、ご覧ください。

youtu.be

日本船舶振興会(現:日本財団)のCMなんです。
初代会長であった笹川良一さんが、自ら出演されておりました。

今回は、笹川さんの色んな悪い話はさておき…
このCMは、何を訴えているかなんです。


大太鼓を叩いているのは、高見山。纏を持って回しているのが
作曲家&指揮者の山本直純さん。

因みに、この火の用心の曲は纏を回している
山本直純さんが、作曲されているようですね。
(大昔のチョコのCM ♪大きいことはいいことだ♪も
この人が手がけました。)

拍子木の音が非常に印象的で、曜日ごとに歌詞の一部が違いました。
曜日ごとに、「親を大切にしよう」とか「水を大切にしよう」とか
そういう「一日一善」を訴えるCMなんです。

因みに、1976年~1994年の間に放送されたCMでした。
これに感化されて、一日一善しないといけないのか…なんて
思って見ていたっけw
あの頃は、家族一緒にテレビにかじりついて見てました...("= =) トオイメ

参考元:日本財団 - Wikipedia

 

今となっては、色んな悪い話を知っているだけに(;^ω^)
複雑な気持ちではあります…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

たまに、昭和のCMについてシリーズとして語っていきますね。

スポンサーリンク