ババブロⅡ

ババァのブログだから、略して「ババブロ」。メインブログは、音楽に特化。こちらは、日々思うことなどの備忘録です。

スポンサーリンク

DV、モラハラ…ファン心理などなど。何故、ダメ男はモテるのか?

f:id:scene45:20190113213243p:plain

 前の記事の続き。

bbablog.hateblo.jp

 

ファン(?)が署名始めたそうだが…

純烈の友井雄亮さんが脱退して、引退された。

ファンの方々は、彼を失う…というよりも
楽しみが無くなるのが、嫌なのかな?

www.nikkansports.com

日刊スポーツのこの画像を見てると…個人的なことで申し訳ないが
この友井さんが…私の元彼にそっくりな件。

このタイプの顔って、DV系モラハラ系なんだろうなと
つくづく思ったわけで。目と口に特徴があるんですわ。

 

署名するって言っても、どこに提出するんでしょうか?
私はやっても無駄と思ってますよ。

いや…ね(;^ω^)私ももう一つのブログを見ていただくと
判ると思いますが、とあるアーティストさんのオタをやってます。
それも、結構年季の入ったオタです。

scene45.hatenablog.com

↑黒太文字か右の画像をタップしてください。

私の場合は、相手が既に亡くなった方なので、どうするも
こうするも、CD聴くかDVD見るかしか出来ません。

いくらね…大好きな人とは言っても、相手も人間。
悪いことは悪いって言わないと、分からないもんなんだよ。
署名する人は、そこが甘いんだろうね。

「惚れた弱み」と言えば、聞えがいいけど
そんなレベルの問題じゃない。相手は暴力振るって、ここでは
公開出来ないほどのヤバイことも、やらかしてるわけでしょ?

スポンサーリンク

ダメ男がモテる理由。

何だと思いますか?女性の場合は「母性」ってのが
あるんですよね。で、私の母くらいの世代がそうなんだけど
ひたすら、男性を立てないといけないみたいな
ところがある。

「この人は、私が居ないと何も出来ないから。」と、世話を
甲斐甲斐しく焼いてしまう。
男性に意見なんて、以ての外。意見を言わずに大人しく従う。
それでこそ、愛情だと思ってしまう。

f:id:scene45:20181110100453p:plain

 

ダメ男は女性からすると、守ってあげたくなる
母性が働くからなのかな?
そういう、女性の心理をくすぐるのが上手い人が多いんだよね。
口説くのも上手い。多分、友井さんもそんなタイプなのかな?

特にDV気質の人、モラハラ気質の人って
魅力的な部分が、沢山詰まってることが多い。

 

それも、判りやすいくらいのイケメンも多いんですよ。
そこが、かえって罠なんだってことを私たち女性は
知らないといけないんだよ。

 

DV気質&モラハラ気質の人の特徴。

  • 付き合う前は優しい。それも異様なくらい。
  • プレゼント魔
  • プライドが、エベレスト級に高い
  • ダメ出しばかりする
  • こっちの都合を無視する。一方的。
  • とにかく、会話が出来ない。話が通じない。
  • 要求する内容が、高すぎる。
  • 意外と浮気性。だけど、彼女や奥さんには束縛。

などなどですね。

私の場合は、正月にいきなり説教メール送られたことがあって
意味が解らなかったことがありました(;^ω^)

あと、付き合っていきなり「結婚」とか
そんなことを言うヤツも、要注意ですね。

これに付け加えて、嘘つきだともう…ね。

「何で、そんな男と付き合ったんだ?」って、自分でも
当時の自分に問い詰めたかったよ。(;^ω^)

段々本性を出してきて、終いには上から目線で
彼氏というよりも、職場の上司みたいな物の言い方でした。

 

スポンサーリンク

ファン心理。

純烈のことを色々調べたけど、純烈のファンって
恐らく、お金持ちでないと出来ないですよね…(;^ω^)

もう…何だろ?冒頭の画像の「デート商法」みたいな
感じにしか思えなかったから。

 

私のようなバンドヲタや、アーティストヲタみたいな
感覚とは、全然違う。
どの有名人のファン同士でも、マウンティングとか
多かれ少なかれあるんですけど、そのレベルじゃない気がする。

私もいい加減ババァだけど怖すぎて、無理です。

f:id:scene45:20170622211019p:plain

 

行き過ぎたファンサ(ファンサービス)とかがあるとね…
ファンの気持ちも壊れてしまいますわ、そりゃ。

たかがファン、されどファン。

いくら好きでも…

相手の気持ちや周りを尊重して、その人のためになる
行動や、グループの評価などや、そういうのを冷静に
見ないといけないんですよ。

今後のことなどを見据えてね…。
楽しみを失いたくないなら、彼らの成長を見守ることを
楽しむくらいの余裕が必要だと、私は思いました。

 

締め。ギュッ。

DV気質&モラハラ気質の人に捕まると、根が深くて
中々切り替えることが難しくなります。

それでも、新しく克服した人もいらっしゃるけど
大したモラハラでもなくてもね…下手したら男性不信に
なってしまいます。

まぁ、ファン心理に至ってはね…(;^ω^)
人のこと言えませんw 私も彼が生きていた時はね…
痛いファンでしたし。

まぁ、ファンとは言ってもね…マナーを守って楽しければ
それでいいんだと思いますわ。

…とはいえ、誰かのファンは私は懲りました。
相手が引退とかよりも、亡くなるのが相当堪えましたから。