ババブロⅡ

ババァのブログだから、略して「ババブロ」。メインブログは、音楽に特化。こちらは、日々思うことなどの備忘録です。

スポンサーリンク

川崎殺傷事件で「ネットで過剰な煽りは控えましょう」って、ことなんだろうけど…

f:id:scene45:20190529185909p:plain

非常に悲しい事件が、起きてしまいましたね。
神奈川県川崎市で起きた殺傷事件。

定期的に、こういう多数を巻き込む事件が発生しますが
とあるコラムが物議を醸しだして…(?)いるようで。

ここは一つ、乗っかってみますか。

 

yahoo!ニュースより。

news.yahoo.co.jp

最初は、「いや(;^ω^)死ぬのに関係のない人を
巻き込んで迷惑かけろってか?」と、困惑して読んでいたけど…

 

よく読んでみたけど、次の凶行を生まないために

犯罪者予備軍に…
加害者となるきっかけに発展する危険が
あるから、ネットで過剰に煽るのは
辞めましょう。

…ってことで宜しいでしょうか?

一部は、過激な言葉で煽るヤツも居ますものね。
あちこち掲示板サイトなどを見るんだけど
言葉がキツイ人が多すぎて、ドン引きすることがあるし
煽られたり嫌な思いもしたことがありました。

中には、温かみを感じたり為になることもあったりで
いい刺激をもらうこともありますけどね。

…なのに、ブログをやっている不思議(;^ω^)
すみません…。

 

スポンサーリンク

生きにくい世の中です。

確かに今の世の中、本当に生きにくいです。
助けてってSOS出しても、結局一人が解決しないといけない。

時に、死んだら楽になるかも…
そんなこと、幾度も思ったり感じたりすることも
あるとは思う。

一度たりとも思わない人…は、居るのかな?(;^ω^)

 

秋葉原の殺傷事件にしてもそうだけど
犯人は、世間を逆恨みしているところから入っているんだよね。

f:id:scene45:20181118203211p:plain

そりゃ…ね…人生何年も生きりゃ、思い通りにならない
ことも多いですよ。というか、思い通りになることの方が奇跡です。
正直、厳しいこともある。
我慢に我慢を重ねないといけないことも多いですよね。


だけど、それを乗り越えられず、我慢できない人が
凶行に及んでしまうのでは?と、思うのです。

 

しかし、大人から子供を巻き込んで加害者は自殺。

この度の川崎殺傷事件は、小学生が亡くなってますけど
未来ある子供が巻き込まれました。
そして、39歳の外務省に勤められている方も亡くなりました。
とても悲しいことです。

それで、加害者が生きていれば別の言葉で非難されたかも
知れませんが、加害者は自殺して亡くなっていますよね。

だから、「死にたいなら、人を巻き込むな」って
非難したくなるんですよね。

誰も何も言わないだけで…

みんな必死にもがいて生きているわけで
傍から見ても、幸せそうだとか一概に決めつけられないわけです。

自分が色々不安なことや、辛いことが続くと
周りが談笑している姿を見てて、確かに
「ああ~幸せ~♪」なんて思えませんもの。

f:id:scene45:20190529201912p:plain

「自分はこんなにもついてないのに、こいつら何笑ってんだよ」
って、思うことは私もあります。

そういう犯罪者予備軍って、ネットに影響されなくても
凶行に及ぶポイントがあるわけで、ネットの煽りだけとも
限りらないのでは?と、思います。


スポンサーリンク

締め。ギュッ。

今宵もギュッと、締めさせていただきます。
上手くまとまってませんけど…(;^ω^)

 

だから、この事件も秋葉原の事件でもだけど
「不満があっても、周りを巻き込むな」とか
そうやって配慮して、発信しなさいってことなのだと思います。

不特定多数が見る場だということを、忘れてはいけませんと。

それは、過激な発言が多数あってからでも
良かった気がします。ちょっと、発信が早すぎたかも。

このコラムを書かれたお方の仰る通りなんだけどね(;^ω^)
ただ、タイミングが悪かったかも知れませんね。