ババブロⅡ

ババァのブログだから、略して「ババブロ」。メインブログは、音楽に特化。こちらは、日々思うことなどの備忘録です。

スポンサーリンク

洋画も、国産の時代!?国産洋画劇場って、何?

f:id:scene45:20181119192728p:plain

ボヘミアン・ラプソディー」が、現在大ヒット中です。
今日、また観に行きたくて
昨日、ダイジェスト版のYouTube動画を見ていたら…
見つけてしまったんですよw

国産洋画劇場を。関連動画の欄にてw

 

国産洋画劇場って?

大阪チャンネルの、コンテンツの一つなのですが…

osaka-channel.hikaritv.net

分かりやすく言えば、「元の洋画を日本バージョンにしたら
こうなります」って感じのネタですね。

もう9月辺りから、配信していたようです。
気づきにくいよ(;^ω^)…これ、もっと評価されても良いと思う。

昨日「船と氷山」をYouTubeで見たけど、笑いが止まらなかったですw

youtu.be

↑これはダイジェスト版なんだけど、「六城(ろくき)」
「船と氷山」「激突き」って、今は3つ作品があるようです。

全てロバート秋山友近、このお二人さんが主演です。

完全版が一つだけ公開してます。

www.youtube.com

2019 1/4現在、完全版を再び公開している様子。
また消えるかも知れませんので、大阪チャンネルのYouTubeチャンネル
をリンクしておきます。



「船と氷山」結構本格的な感じなんだけど、どっかヌケがあるのが

ポイントですね。
背景が、モロ現在の東京ってところがねwww
昔の話の設定なのにw
レインボーブリッジや、お台場のフジテレビの建物が
そのまんま映っているし。

特にBGMがね…一層笑いを誘いますよ。
元ネタが判る人なら、即分かります。あの部分です。
BGMまでヌケか…じゃない、気の抜けた感じで…w

まだ、ダイジェストでしか知らないけど
「六城(ろくき)」も、そうなんだよね。
気の抜けたBGMが一層笑えますw

ツッコミどころがありすぎて…いや~もうだめだ~!
書いてて、笑いが止まらないんですよwww

 

スポンサーリンク

何で見られるのか?

PCでは、YouTubeの大阪チャンネルでしか見られないようです。
それも、完全には見られません。
見られるのは、スマホのみ。アプリがあるようですね。
公式サイトをリンクしましたので、黒太文字をタップ。

osaka-channel.hikaritv.net

主に、大阪でやっているバラエティー番組や
NMB48出演番組とか、よしもと新喜劇などが見られるようです。
月額が480円で、全部見られるようです。

ただApp Storeで、他の人のレビューを見たけど
アプリの質が、あまり宜しくない?
そこで、私は二の足を踏んではいるんだけど(;^ω^)

もし合わないなら、退会すればいいわけです。
一週間、無料お試しがあるようなので。

 

アプリを削除だけでは、退会出来ません。

退会方法があるようなので、これを間違うと
課金されるので、注意ならしい。

room45-ohohoh.com

先に、iPhoneだと設定→Apple IDのアカウントから入って登録解除しないと
いけないという、ややこしい感じになってますね(;^ω^)

ひょっとしたら、Apple Musicと一緒かな?

Androidは、すみません…持ってないので↑のサイトリンクを
埋め込みましたので、黒太文字をタップして確認してください。

 

国産洋画劇場のレベルが高いので…

国産洋画劇場のオープニングも、あのゴールデン洋画劇場を
彷彿させる感じになってますね。

ゴールデン洋画劇場という番組が、昔あったけど
あれが分からんと、あのオープニングがオマージュされてるって
分からんと思うけど、何から何までオマージュが上手い。

youtu.be

↑本物の「ゴールデン洋画劇場」のオープニングです。



淀川長治さんのそっくりさんまで、登場しているしw
一瞬本人と間違いそうになったけど、淀川さんは
とっくの昔に亡くなってますから。

あれだけは、見たいなぁw
因みに「六城(ろくき)」の元ネタは、恐らく「ロッキー」
「激突き!」は、「激突!」?…って、ほぼそのまんまじゃんw
で、私が見た「船と氷山」の元ネタは…タイタニックですね。

今後、また次作はあるんだろうかw また公開して欲しいなぁ。

 

スポンサーリンク

たまにですが、こちらでも関西の番組やってます。

山口県でも昔からなんだけど、関西の番組を
時間帯が恐らく関西とは違うとは思いますが、やっていることが
あります。

明石家電視台とかは、夜中にやっていたのを見たことがあるし。
かなり昔だと、突然ガバチョ!」よしもと新喜劇も見てました。

やしきたかじんさんが司会していたそこまで言って委員会とか。
今でも、やっていると思います。
たかじんさん亡くなってから、最近は全然見てないけど。

締め。ギュッ。

他にも、貴方が興味あるコンテンツがあるかも知れませんね。

小藪千豊の、笑いが取れない若手芸人をお笑いメソッドで
一カ月で笑いを取らせる「笑イザップ」っていうのも
あるようです。これも面白そうではあります。

私は回し者ではありませんけど、もう一度リンクしておきましょう。
…というか、大阪チャンネルの存在を昨日知ったばかりだし(;^ω^)

osaka-channel.hikaritv.net